マレーシアでのゴルフについて

マレーシアは人気のゴルフ大国!

マレーシアは、ハワイやタイ、オーストラリアを抜いて、世界のロングステイ/長期滞在先として10年連続NO.1を独走中の人気国であり、驚くほど多くのゴルフ好きな日本人/シニアが長期滞在&イギリス仕込みの本格的なゴルフライフをエンジョイされています。

こちらでは年間100ラウンドもそう珍しくなく、150~200ラウンド以上されるシニア/ご夫婦も見かけます。
旅行と長期滞在では視点は異なりますが、英語や海外に不慣れな方でも大変暮らしやすく、ゴルフをこよなく愛する方にとっては、日本では考えられない程に充実したゴルフ環境が揃っています。

ゴルフに適した気候と環境

赤道直下にあるマレーシアは、一年を通して気候が温暖で安定しており、台風や地震もありません。雨季と乾季はあるものの、雨季であっても、雨で一日中プレーができないという日はなく、スコールが来ても1時間も待てば、プレーを再開できる事がほとんどです。

息を飲むほど美しい景観を見ながらの海沿いコースや、もともとジャングルだった自然を生かしたコース。マレーシアのコースは完璧なレイアウト&デザインでプレーヤーを楽しませてくれます。
マレーシアの広大な自然のなかでのゴルフプレーは一生&最高の想い出の1ページとなることでしょう。

世界のビッグトーナメントも数多く開催

マレーシアでのゴルフは過去イギリスより持ち込まれた影響が強く、世界のトップクラスのビッグトーナメントも日本以上に数多く開催されています。
各コースではルールやマナーを重んじる「紳士のスポーツ」としてしっかりとしたゴルフライフが確立されています。

何を隠そう、当社の志摩、阿部も、ゴルフなしでは生きていけない大のゴルフフリークです。当社ではマレーシア国内の主要なコース/名門コースとの太いパイプがあるため、通常困難なプレー予約や他では出来ない特別なアレンジにも対応しています。

当社以上に当地のゴルフに精通した会社は他になく、マレーシアNo.1のゴルフ&トラベルカンパニーとして多くのリピーター様にご利用をいただいております。

日本人も住みやすい!

マレーシアは、人口が約3000万人と日本の約1/4程度にもかかわらず、海外からの旅行者数は3000万人/年間を超えています。
ショッピング&グルメ天国としても有名ですが、治安も良く、英語が公用語ともなっているアジア有数のとても親日的な国です。

マレーシアに初めて来られる方は当初のイメージと大きく違っていたとショックを受ける方が圧倒的に多く、東京にも近い摩天楼、近代的な街並みやビルの多さ、センスの良い超高層コンドミニアム、高級車の多さ、活気に溢れた人の往来に驚く方がほとんどです。

アジアの先進国入りをしておりながら、経済の発展にともない上昇中の物価も日本の約1/2で、生活水準のバランスがこれほど良い国は他にあまりないと思います。

アジアのなかでも清潔感&安心感のある街並みは、女性にとっても暮らしやすく、ここ最近は20~30代の若い日本人/単身女性が海外就職の為に来られる姿が増えているのも顕著な傾向のひとつです。

弊社は長期滞在ピザの取得や居住サポートも対応

我々は単なるゴルフや旅行にとどまらず、当地ライセンス取得のもと長期滞在ビザ(MM2H/マレーシア・マイホーム・セカンドプログラム)の取得やロングステイ時の居住サポートを含め将来のゴルフライフを視野に入れた様々なお手伝いをしております。

このようなゴルフを専門とした旅行会社は、マレーシア国内では他にはないと思われます。また、日本の旅行会社を通じて手配を依頼した場合、現地の手配会社が間に入るため、どうしても料金が割高となってしまいますが、当社の場合は現地密着型/直接対応のため、安心価格を保証します。

また、当社スタッフは日本人&ローカルスタッフを含め、日本語に堪能で、メール/電話ともに全て日本語での対応をしております。

マレーシアのゴルフの良さを広めたい

当社のお客様は口コミ&ご紹介のケースが中心で、それでも対応仕切れないほどリピーター様の依頼が多い背景があったため、敢えてインターネットやホームページは一切活用をして来ませんでした。
正直、当サイトで全てをお伝えする事は今でも難しいと考えておりますが、今回マレーシアのゴルフの良さを少しでも多くの方に知ってもらうために、初めて本格的にホームページをスタートします。
マレーシアに来られる方には、単なる観光やゴルフにとどまらず、将来につながる多くのヒントや感動を感じてもらえる事が、我々の強い願いであります。